【柔道整復師監修】冷えからくる腹痛を撃退!緊急・予防改善方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
A さん
「もうー、都内のコンビニはトイレがない所が多いから本当に困る……」
B さん
「Aさんはお腹本当に弱いですよね……頻繁にお腹が痛いと言っているイメージです」
A さん
「確かにそうかも(笑)」
B さん
「やっぱり慢性的な冷え性ですか」
A さん
「うん、そうね。暖かくなってきてもお腹が痛くなった時のために必ず上着は持ち歩いてるし」
B さん
「急な腹痛には、カイロ・ツボ押し・複式呼吸で多少は時間を稼げるわよ」
A さん
「……お願いします。教えてください!」

冬場に暖かい室内から急に外に出た時や、夏場であっても冷房をつけながらお腹を出して寝てしまった時など、お腹や腰周りそして足などが冷えてしまうことで、腹痛・下痢を起こしてしまうことはありませんか?

こういったケースは、注意をしていれば避けられることでもありますし、ある程度生理現象とも言えるので仕方のないことです。

しかし慢性的な冷え性タイプの方にとっては、身体の冷えによって不意に襲ってくる腹痛は、対処もしづらく「なんとかしたい……」と切実な悩みとなっている場合も多いでしょう。

今回はお腹が痛くなってしまった場合はどうしたらいいのか、そもそもこのお腹の弱さから解放されたいというお悩みを解消する記事をご紹介いたします。

めりーさんの高反発枕
肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。
90日間の返金保障付!
効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。
お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!
モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。
めりーさんの高反発枕

目次

1、冷えからくる腹痛の原因

「体の冷え」は、ダイレクトに腹痛の原因となります。

  • 布団をはねのけお腹を出して寝ていた
  • 下半身が冷える服装で出かけた
  • アイスクリームやビールなど「冷たいもの」を食べ・飲み過ぎた
  • クーラーが効いている場所に長時間いた

上記のように、お腹(下半身)を冷やした結果、突然の腹痛や下痢に襲われるということはよくあるものです。この、「冷え」と「腹痛」の間には深い関係があるのです。そのメカニズムを探っていきましょう。

(1) 自律神経の乱れ

自律神経は、体内のあらゆる器官をコントロールする神経です。交感神経と副交感新の2種類があり、常にバランスを保ちつつ働いています。けれども、「急激な冷え」など体にストレスを感じるとバランスが崩れ内臓の動きに悪影響を及ぼします

(2)水分を体外に排出

急激な冷えにより起こる下痢。この下痢の時に排出される水分は「血液中の水分」です。冷えを感じた体は、自分で血液から水分を追い出し末端の手足に熱が移動するのを抑えます。そして、体幹部(お腹)の熱が逃げないようにキープするのです。下痢の時に「手足の末端が冷たくなるのを感じた!」という人は少なくないでしょう。

(3)腸の平滑筋収縮

基本的に、筋肉は体に「熱」を生み出す働きをします。(2)のように下痢状態になったとき、「体幹部で熱を生産しよう!」と「平滑筋」(腸の壁)が無意識に運動をするために「お腹が痛い」という症状を引き起こすという説があります。

(4)お腹にガスが溜まっている

体が冷えると腸のせん動が衰えることがあります。そうなると、ガスの排出が衰えお腹にガスが溜まります。過剰にガスが溜まることでお腹に痛みを感じるのです。

(5)過敏性腸症候群

「過敏性腸症候群」とは、胃腸に異常はないのに便秘や下痢が慢性的に続く症状です。原因は、精神的なストレスといわれていますが、不規則な生活やお腹・体の冷えからくるものもあります

2、緊急時に覚えておきたい腹痛・下痢の対処方法

電車に乗っているとき・会議や打ち合わせ中など、「今はやめて!」というタイミングに限ってお腹が痛くなる…そんな「緊急時」は、思わず冷や汗をかきますよね。

でも、ピンチになった体に「ちょっと待った!」をかけられる対処方法があるのです。これを知っていれば、気持ちにも余裕ができるので落ち着いてトイレに行くこともできます。急な痛みや下痢の症状を和らげる方法をご紹介しましょう。

(1) カイロでピンポイントに温める

カイロを貼ってピンポイントに体を温めることで、前項の「(3)腸の平滑筋収縮」で挙げた症状がやわらぎ痛みが治まります。腰に1枚・おへその下に1枚、合計2枚貼ってください。「体の表裏、両側からお腹を挟むように貼る」のがコツです。

(2)服をゆるめる

ベルトなど下腹部を締め付けているものをゆるめましょう。「締め付けによる血行不良」でよりお腹の痛みが増してしまうからです。
また、タイトな補正下着を着用している場合は、トイレでゆるめる・外すなどしてください。

(3)体を温める飲み物を飲む(水分補給)

お腹を壊すと「トイレに行きたくないから」と、一切水分を取らなくなる人がいます。けれども、下痢は体内の水分を失うので、水分補給をしないと脱水状態や電解質異常などを引き起こすのです。必ず、「温かい飲み物」で水分を補給しましょう。

最適なのは、腸の収れん効果が高い「紅茶」です。また、真夏の脱水症状に向いている「経口補水液 OS-1」もおすすめ!一般的なスポーツドリンクよりも糖分が少なく、体内への吸収が早いのです。

下痢により失われた水分や電解質(体内のバランスを整える物質)を素早く補給してくれます。

(4)腹式呼吸

急激な腹痛や下痢に襲われると、呼吸が浅くなってしまいます。落ち着いて腹式呼吸をしましょう。

まず、背筋を伸ばし、丹田(おへその下)に空気を取り込むようなイメージでお腹を膨らませます。次に、口からゆっくりと息を吐き出してください。気持ちと体をリラックスさせることが大切です。

(5)ツボを押してみる

腹痛や下痢に有効なツボを押してみましょう。

① 下痢点(げりてん)

手の甲の中指と薬指が合流している部分にあるツボ。名前の通り下痢の時に即効性がある。

「下痢点」は、反対側の親指でグッと押し込むように強めにグリグリと揉みましょう。

出典:『ウントピ』

② 中かん

みぞおちとおへその真ん中あたりにあるツボ。

両手の中指を揃えて「中かん」に置き、やや強めに10秒ほど、3〜5回ほど押してください。

出典:『便秘解消すぐ.com』

③ 関元(かんげん)

おへそから指4本分ほど下がったところにあるツボ。

両手を重ねて「関元」の上に置き、優しくゆっくり「押しては離し」を1〜2分ほど繰り返してください。

出典:『貴妃座浴』

④ 天枢(てんすう)

おへそから真横に指3本分行ったところにあるツボ。左右にある。

人差指・中指・薬指の3本を揃えてツボの上に置き、左右一緒に軽くお腹がへこむくらいの力で3回・3セット押してください。

3、腹痛の予防・改善

日常生活の中でできる腹痛の予防・改善方法をご紹介しましょう。

(1) 冷えからくる腹痛の場合

① 入浴・足湯

夏場でもシャワーで簡単に済ませないで、毎日ゆっくりとバスタブに浸かって体を温めましょう。入浴は、気分をリラックスさせる効果もあります。

また、入浴できないときは「足湯」もおすすめ!足湯用バケツに38〜40度ほどのお湯を入れ(湯量は「足の三里の位置」)足を浸けてください。ぬるくなったらお湯を足してもいいでしょう。アロマオイルなどたらすと、リラックス効果も得ることができます。

出典:NAVERまとめ

② 食生活を見直して体質改善

体やお腹を冷やす冷たい食べ物は控えて、体を温めてくれる食材を積極的に食べましょう。

  • 高タンパク低カロリーの食材:鶏肉・マグロの赤身・白身魚・豆腐・納豆など
  • ミネラルの多い食材:ひじき・わかめ・わかめ・黒豆など
  • 土の中で育った野菜:ごぼう・蓮根・人参など
  • 体を温める調味料:ニンニク・生姜・唐辛子など

③ 筋肉量を増やす

「熱」を作る筋肉を増やすことも大切です。筋肉トレといってもさまざまな方法があり、何を選んでいいのか迷ってしまいますよね。ジムに通うのも手段ですが、毎日デスクワークをしながらできる「インナーマッスルを鍛える方法」がおすすめです

1. お腹に力を入れて背筋を伸ばす(胸はそらしすぎない)

2. 両足はきちんと揃えたまま、両方の膝をお互いに内側に押す

これだけですが、下腹部に負荷がかかっているのがわかるでしょう。つまり、「正しい姿勢」で座ることでお腹の筋肉を鍛えられるのです。気が付いたらこの姿勢をとるようにしてください。

出典:『肩こり.cure』

④ 夏冷え・冬冷えの注意点

1日中、クーラーの効いたオフィスでデスクワークをしている人がなりやすいのが「夏冷え」です。できるだけ体を冷やさないようにしましょう。

  • 温かい飲み物を飲む
  • 夏でも冷たい食事(サラダ・サンドイッチ・冷やし中華など)は食べない
  • 保温下着やひざ掛け、レッグウォーマー、ストールなどを使う
  • 毎日お風呂で体を温める
  • こまめに体を動かす(階段を使う、ひと駅歩くなど)

冬冷えの場合は、上記の冷え対策をより強化してください。

(2)下痢を伴う腹痛の場合

① 暴飲暴食を控える

発熱がない場合の下痢は、食べ過ぎ・飲み過ぎ・冷えが原因のことがほとんどです。食事は「ちょっと物足りないな」と感じる程度に、「腹八分目」で控えましょう。また、夜9時以降の飲食は控えましょう。

② 消化がよく栄養価の高い食生活に切り替える

刺激がなく・消化がよく・栄養価が高い食事に切り替え、体の抵抗力を高めましょう。柔らかめのご飯・うどんなどを主食に、鶏ささみ・白身魚・大豆製品・卵などの食材を中心とした食事にしてください

また、「腸によい」といわれるヨーグルトを食べるときは、冷たいままではなく温めて食べましょう。オススメの食べ方はヨーグルトにスプーン1杯の水を加え、ラップをせずにレンジでチン(100g 500w 1分)する方法です。

③ ストレスを発散する

仕事や人間関係などのストレスを溜め込んでいる人は、慢性的な下痢に悩まされているケースが多いものです。休息や睡眠をしっかりとる、気分転換になる趣味を持つ、旅行に行くなどで、ストレスを上手に発散してください。

カラオケは一時的なストレス発散になりますが、睡眠不足・深酒・疲労の原因になるのでおすすめできません。

(3)ガスが溜まっている場合

①ガス出しストレッチ

【1】椅子に腰かけ、息を吸いながら腰から上半身をひねります。脚は正面を向いたまま肩の力を抜き、背筋は伸ばし目線はひねった方向へ。

【2】息を吸いながら正面に戻ったら、今度は反対方面へひねります。左右交互に10回ほど行いましょう。

出典:『YOIKOTO LABO』

②ガス出しスクワット

【1】肩幅に足を開き、両手は前に突き出して、息を吐きながらお尻を後ろに引きます。背中は丸めずに、膝はつま先より出ないように意識してください。

【2】息を吐き切ったら、息を吸いながら元に戻ります。10〜20分ほどゆっくりと数回行ってください。

出典:『YOIKOTO LABO』

③ガスをためないように生活を見直す

ガスは「作らず」「溜め込まず」「出す」ことを心がけましょう

  • 早食い、水分のガブ飲みは空気を多く飲み込むので飲食はゆっくりと行いましょう
  • ゲップやオナラは我慢しない
  • ストレスがあると空気を飲み込みやすいので腹式呼吸や瞑想で心を落ち着かせる
  • 便秘をしないようにする(たまった便がガスの発生源になる)
  • ビフィズス菌など、腸にいい「善玉菌」を含む食品や飲料をとる
  • 胃腸を休ませるためにもきちんと睡眠をとる

4、冷えからくる腹痛に効く市販薬・漢方ベスト3

冷えが原因の腹痛に効く、市販薬や漢方をご紹介しましょう。

(1)市販薬

①正露丸(大幸薬品株式会社)

 

URL https://www.seirogan.co.jp/products/seirogan/
価格 130粒 ¥280ほか
特徴 昔からあるオーソドックスな薬です。胃から腸に吸収されるため腸内の善玉菌を殺しません。腸内バランスを調節し下痢を改善します

②ストッパ(ライオン株式会社)

 

URL http://stoppa.lion.co.jp/product/stoppa/
価格 12錠 ¥1,363
特徴 下痢に即効性のある薬で、水無しで飲めるのため場所やタイミングを選ばす飲むことができます。電車の中や外出先などに助かります。

③赤玉小粒はら薬(第一薬品工業株式会社)

 

URL http://www.d1yk.co.jp/products_lineup/products1/cat5/000075.html
価格 30丸×6包 ¥500
特徴 腸内環境を整えて炎症を抑える働きをするオウバクや、消炎作用のあるオウレンほか、8種類の生薬のみを配合した下痢止め胃腸薬です。

市販の薬は、冷えやストレス暴飲暴食などが原因の下痢や腹痛に効果を発揮します。けれども、ウイルスや細菌が原因の腹痛の場合は、下痢を止めずに体外に出したほうがいいこともあるのです。症状が改善されない場合は、医師による診察を受けましょう。

(2) 漢方薬

① ツムラ漢方柴胡桂枝湯エキス顆粒A

 

URL http://www.tsumura.co.jp/products/ippan/022/index_s.html
価格 24包 ¥2,729
特徴 柴胡桂枝湯は、9種類の生薬配合が配合された漢方です。体の熱や炎症を抑える・痛みを和らげる・吐き気を抑えるなどの働きをします

② ツムラ漢方桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒

 

URL http://www.tsumura.co.jp/products/ippan/014/index_s.html
価格 24包 ¥2,211
特徴 漢方桂枝加芍薬大黄湯は便秘改善の漢方薬ですが、お腹が張ったような腹痛にも効果を発揮します。体を温めるショウガも入ってます。

漢方薬は効き目が穏やかなので比較的安心して飲むことができます。ただし、長期間飲んでも下痢や嘔吐などの症状が改善されない場合は、医師による診察を受けたほうが良いでしょう。

5、腹痛を通りこして吐き気がする場合の原因と対処法

体の冷えにより、腹痛とともに吐き気をもよおす場合は、どのようなことが考えられるのでしょうか。

(1)原因

体が冷え全身の血流が衰えると、末端まで十分に血液が行き渡らないために細胞が栄養不足になり、肩こりや頭痛を引き起こすことがあります。特に、気温が低い冬場は体が固くなるので肩こりや頭痛がひどくなる人が多いのです。症状がひどくなると吐き気を引き起こすこともあります。

(2)対処法

体の冷えにより腹痛や吐き気が起こったときは、暖かいパジャマに着替えて布団に横になり体を休めましょう。カイロをおへその下に当てるのもいいでしょう。白湯など刺激のない飲み物を飲み、動けるようなら足湯をするのもおすすめです。

(3)痛い時に効く薬

漢方胃腸薬SP細粒

 

URL 漢方胃腸薬SP細粒
価格 50包 ¥1,280
特徴 胃痛・腹痛・胸やけ・吐き気・不快感などがある時におすすめの漢方胃腸薬です。安中散と芍薬甘草湯エキス末を配合しています。

6、お腹というよりも胃が痛い時がある

下痢や腹痛というより胃が痛いという場合は、どのようなことが考えられるのでしょうか。

(1)原因

ひとくちに胃痛といっても、急激に痛むのかダラダラ痛むのか、痛みの度合いや症状などはさまざまで原因もたくさんあります。代表的なのは、過度なストレス・暴飲暴食などや胃潰瘍・胃腸炎・胃がんなど病気によるものです

(2)対処法

まずは、リラックスして静かに横になりましょう。また、深呼吸や軽いストレッチで緊張状態にある体をリラックスさせることが大切です。冷たい飲み物や食べ物はやめ、温かい白湯やホットミルクなどを少しずつ飲んでください。

(3)痛い時に効く薬

 

URL スクラート胃腸薬(錠剤)102錠
価格 102錠 ¥1,368
特徴 胃痛のもととなる胃粘膜の荒れた部分を直接保護・修復します。胃酸の分泌を抑え炎症を中和し消化酵素が胃の働きを助けます。

7、まとめ

慢性的な冷え症の方にとっては、急な腹痛や下痢はとても辛いものです。緊急時の対処方はもちろん覚えておいてほしいものですが、生活習慣の改善を含め、普段から冷え症の克服にとりかかりましょう。

また、腹痛や下痢は重篤な病気の伏線になっている場合もあります。過度な痛みや体調不良を感じた場合は、医療機関への受診を検討してください。

めりーさんの高反発枕

肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。

90日間の返金保障付!

効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。

お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!

モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。


詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。

■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。

■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。

■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。

■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

タンタン整骨院 院長 小林 敬和(こばやし のりかず)

メディカルKグループ代表
薬に頼らない頭痛治療研究所 所長
柔道整復師・頸椎セラピスト(頭痛治療家)
協同組合日本接骨師会 会員

【著書】
「1分間で腰痛がみるみる治る!」(三笠書房)出版
「おでこを冷やすだけで心と体が元気になる!」(三笠書房)出版
「頭痛は、1分間でおさまる!」(KKベストセラーズ)出版
「腰痛治療 プロフェッショナル12人」(現代書林)出版