【柔道整復師監修】【パンパンな顔にさよなら】朝のむくみがすぐに取れる!原因と対策大全集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
A さん
「最近、朝の顔がすごいんだよね」
B さん
「私も。むくんじゃって、パンパン!」
A さん
「マッサージがいいっていうからぐりぐりやってたら、シワが増えた感じするし・・・」
B さん
「あるある。飲み会の次の日とか憂鬱になるよねー」
A さん
「そもそも、なんで顔がむくむんだろ?」

朝、鏡の前で「顔がパンパン!」と固まったことはありませんか?

まぶたが腫れぼったくむくんでいると、メイクも決まらないし外に出るのが憂鬱になってしまいますね。

顔が朝からむくんでいる主な原因は、水分の排出が上手くできていないから。

排出されるはずの老廃物や脂肪も体の中に残るため、放っておくとセルライトが発生したり新陳代謝を下げたりしてしまいます。

「今すぐ顔のむくみを取りたい!」

「むくみを予防するにはどうしたらいいの?」

そんなあなたに知っておいてほしい、顔のむくみの知識や予防法をお伝えします。

「今すぐむくみを解消したい!」という方に向けてとっておきのケア方法も!

普段からできることばかりですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

めりーさんの高反発枕
肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。
90日間の返金保障付!
効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。
お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!
モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。
めりーさんの高反発枕

目次

1、朝、顔がむくむのはなぜ?

朝起きたら顔がパンパンで驚いたことはありませんか?なぜむくんでしまうのか?まずはむくみの5つの原因を知ることから始めましょう。

(1)飲酒

お酒をたくさん飲みすぎると体内で水分を保持する作用が働きます。またアルコールを分解するために老廃物の排出がうまくされず溜まってしまい、むくみとなって表れます。適量の目安は、ビールなら中瓶1本、焼酎は0,5合、日本酒は1合程度です。

(2)塩分・糖分のとりすぎ

塩分は水分をため込む性質があり、むくみが起きやすくなります。また、糖分のとりすぎも塩分と同じく水分をため込みます。さらには血液を酸化させる作用もあります。血液が酸化すると血がドロドロになり血流が悪化することでむくみを発生させます。糖分の高いものはついつい食べ過ぎてしまうので甘党の方は特に要注意ポイントです。

(3)ホルモンバランスの乱れ

生理前に多く分泌される黄体ホルモンによって、妊娠に備えて水分や栄養を蓄えようとする作用が働くことがむくみの原因です。そのほか、ホルモンバランスの乱れによる生理不順や低体温から血行不良となり、むくみが発生します。

(4)血行不良

リンパを含む静脈の血液が停滞してむくみの原因になります。静脈の血流が悪いのに動脈の血流を良くするとさらにむくみが悪化することもあります。医療機関で処方される血流改善の薬の多くは、動脈の血流を良くするものです。そのため、まったく効果がなかったりむくみの悪化につながるので注意が必要です。薬よりも運動やマッサージなどで対応するのがおすすめです。

(5)内臓疾患

血流を良くしたり、体を温めるなど対策を続けても長期間改善されない場合は内臓疾患が考えられます。中でも一番多いのは腎臓疾患です。まれに全身がむくむような状態が起こり内臓自体がむくみ、機能しなくなってしまいます。特に肺がむくんでしまうと呼吸困難となり命に関わってくる重篤な症状もあります。

長期間改善されない場合はお医者さんに行くことをお勧めします。

2、むくみを放置するデメリット

たかが『むくみ』と放置してしまうと大変なことに!主に2つのデメリットがあります。

(1)太りやすい体質になる

むくみは代謝が落ちていることも原因なので、体内の脂肪が燃焼されにくく太りやすい体質に。食事制限のダイエットも効率が悪くなります。まずは体の基礎代謝を上げてむくみを改善してからダイエットしましょう。

(2)内臓疾患を患う可能性がある

また一時的なむくみの慢性化に伴い、簡単な対処では治らなくなり内臓疾患になる場合や発見が遅れる場合も。むくみが出たら放置せずすぐに対応しましょう。

3、スッキリ顔は体のバロメーター

毎朝起きたとき顔と体の状態をチェックして、スッキリ顔で一日が始まるように調整しましょう。むくんでいるときは、朝からだの疲れが取れていなくてだるい、冷えているなどの症状があります。鏡をみてフェイスライン、まぶたが腫れぼったくて目が小さくなっていないか、顔に寝ているときの枕跡が残っていないかなどチェックするといいでしょう。

【顔のむくみチェック項目】

  • まぶたが腫れている、重い
  • 目尻の上を軽く押したときにプヨプヨしていたり、ゴリっとした感触がある
  • ぼてっとした一重まぶたになっている
  • 頬がいつもよりふくらんでいる
  • フェイスラインがぼんやりとしてはっきりしない
  • 顔全体を軽く押したとき、張った感じがある

4、【忙しい朝も5分だけ】かんたん顔のむくみ解消マッサージ

5分にできる簡単なむくみ解消マッサージを紹介します。ぜひ習慣にしてお風呂上がりなどに実践してみましょう。

出典動画:『【忙しい朝も5分で簡単】顔のむくみ解消マッサージ

(1)肩甲骨をほぐす

肩に手を添えて30回ぐるぐる外側に肩をまわします。内側も同じように30回。

(2)頭皮マッサージ

指の腹を使って30秒頭皮マッサージをします。

(3)ブラッシング

粗めのブラシで顔の皮膚を引っ張るように頭全体をブラッシングします。

(4)鎖骨のマッサージ

老廃物の溜まりやすい鎖骨部分を猫の手(人差し指と中指)で流します。

(5)顔のマッサージ5回

指の腹を使って頬をほぐしリンパに流します。ローションやクリームはお好きなものでOK。

(6)顔の輪郭マッサージ5回

手首を使って顔の輪郭をマッサージしましょう。

(7)おでこのマッサージ5回

おでこをくるくると指全体を使ってマッサージしてリンパに流します。

(8)目の周りのマッサージ

目の周りは皮膚が弱いので一番力の入らない薬指を使ってクルクルマッサージしましょう。

(9)眉毛のマッサージ

親指と人差し指でつまんでツボを押すようにマッサージします。目頭から目尻のほうまでゆっくり横にずらす感じで行うと良いでしょう。

(10)顔のマッサージ

親指と人差し指で円を描くようにマッサージします。はじめは親指が顎、人差し指が目頭スタートでリンパに流す要領で行いましょう。5回ほどやることをお勧めします。

(11)鎖骨のマッサージ

老廃物の溜まりやすい鎖骨部分を猫の手(人差し指と中指)で流します。

5、5分マッサージとの組み合わせがおすすめ!朝のむくみ解消法5選

先ほどのマッサージと合わせると効果大!ちょっとした合間に行うのもオススメなむくみ解消法です。

(1)白湯を飲む

白湯を1杯飲むことで体の中から温まり、血行と代謝が促進されます。排泄もすすんでむくみがスッキリ!朝イチの白湯にはむくみだけでなく、便秘解消効果もありますよ。

(2)冷温パック

2枚のタオルを使って血行とリンパの滞りを即効改善します。単純に気持ちがいいので、リラックスタイムにもぴったりのケアです。

【1】冷水・お湯につけたタオルを固く絞る

【2】温めたタオルを顔にあててリラックス。次に冷やしたタオルをあてる。

【3】タオルの温度に注意しながら3セット繰り返す

(3)ローラー・美顔器を使う

顔にあてるだけの手軽さが魅力のローラー、美顔器。ポイントは必ず「下から上」「顔の中心から外側」方向で行うこと。リンパの流れに沿って行うことで、効果的に老廃物と余分な水分を取り除くことができます。

(4)首のリンパマッサージ

むくみ解消に効果的なのは、首のリンパマッサージ。マッサージの際にぐいぐい引っ張ってしまうとシワの元になりますので力任せに行わないように注意してください。

また、マッサージをする際には必ずクリームをつけて行なってください。

安いものだと1,000円以下で入手できます。

【1】首を左右前後に軽く動かし、ストレッチ。忙しい時はこれだけでもOK。

【2】両耳の横から肩にかけてのラインにクリームや乳液を塗る

【3】耳の後ろから鎖骨の辺りまで、少し強めに10回さする

(5)ツボ押し

忙しい朝に行うなら、耳たぶの下と下あごの中間にある頬車(きょうしゃ)がオススメ

水分代謝を促すツボで、むくみ解消に効果が期待できます。「痛気持ちいい」くらいの力で3分ほどプッシュ!通勤中などにもできるのがいいですね。

出典:『女性の美学』

6、朝の習慣にしたい!むくみケア

顔のむくみの原因は、皮下に水分や老廃物が滞っているため。毎朝のケアを行うことで、むくみを溜め込まずにすっきりとしたフェイスラインを保つことが可能になります。

(1)首のマッサージ

顔のむくみを効果的に解消するためには、まず首をほぐすことから。

【1】首をゆっくりと回す。左右3回ずつ。

【2】鎖骨のくぼんだ所を20回ほど押す。強さは痛気持ちいいくらいの力で。

(2)顔のマッサージ

むくんだところを直接刺激できる顔のマッサージ。顔の皮膚は薄く痛みやすいので、クリームやオイルを塗るのを忘れずに。

【1】両手の指をあごにあて、フェイスラインに沿って耳まで10回引き上げる。

【2】耳の後ろから首筋、肩、鎖骨まで10回押しなでる。

(3)目元のむくみ対策

目元の皮膚は、顔の中でも薄い部位。ぐりぐりと押さないように注意してください。

また、まぶたが特に腫れぼったい時には冷温パックがおすすめです。

【1】親指で眉頭の内側を3秒間押す

【2】目頭の下のあたりを3秒間押す

7、寝る前にも原因があった?就寝時に行う朝のむくみ解消対策

一日の疲れやストレスをリセットし、体を整える睡眠。その時間を有効に使えば、むくみは改善されます。

朝スッキリ顔で目覚めるためのポイントを紹介します。

(1)締め付けの少ないパジャマを着る

スキニーパンツやハイヒール、細身のブーツなど女性のファッションには締め付けるデザインのものがたくさんあります。ぎゅっと体を締め付けるファッションを着る機会が多いと、血行が悪くなりやすくむくみも起きやすくなります

そのストレスから体を解放し、しっかりと休息をとれるようにパジャマや下着は締め付けの少ない物を選ぶのがよいでしょう。

(2)睡眠不足を改善して代謝アップ

寝不足が続いて、顔がむくんでしまった経験はありませんか?睡眠不足が続くと代謝機能が鈍り、むくみが起きやすくなるのです。

むくみ以外にも肌の調子が悪くなったり、気持ちがイライラするなどデメリットがたくさんあります。お肌のゴールデンタイムと呼ばれる22時から2時の間にしっかりと睡眠がとれるように、生活を見直していきましょう。

8、日頃から気をつけたい、むくみ予防対策

朝のむくみの解消はありますが、できることならむくまないのが一番ですよね。

朝起きた時から数時間続くむくみの大きな原因は、リンパの流れが滞ることにあります。むくみ予防には、日頃からリンパの流れを滞らせないようにすることが大事です。

以下のポイントに注意して、むくみのない朝を迎える習慣作りをしましょう。

(1)深酒に注意

多少のアルコールは利尿作用で水分排出が盛んになりますが、深酒になるほど飲むと今度は水分をため込むようになります。また、深酒は睡眠が浅くなりますのでむくみの大敵です!

楽しく飲んでいる時はついついお酒が進みがちになるので、注意してくださいね。

(2)夜更かしを避ける

睡眠不足は体のリズムが崩れ、代謝機能も低下してしまいます。そのため水分や老廃物が体の中に滞りやすくなり、朝のむくみやだるさにつながります。夜更かしがクセになっている人は、寝る2時間前から間接照明に切り替えるなどして就寝のリズムを整えましょう。

(3)有酸素運動

新陳代謝が高まる有酸素運動はおすすめです!ウォーキングやヨガなど自分のペースで行えるものは、老廃物が排出されやすい体作りにぴったりです。運動不足がむくみの原因になっていることもあるのでなるべく歩く、自転車を使うなど体を動かす工夫をしましょう。

(4)デトックス効果のある飲み物・食べ物を摂る

むくみ予防、改善に効果がある栄養成分は、カリウム、クエン酸、ビタミンEなどが代表的です。これらはコンビニや外食の中でも摂ることができますので、むくみが気になる時やお酒のおつまみを選ぶ時にも参考にしてみてくださいね。

栄養素 効果 食品例
カリウム 体内の塩分を排出させる アボカド、バナナ、ホウレンソウ
クエン酸 体内の老廃物を排出する、血行を良くする グレープフルーツ、レモン
ビタミンE 体内の塩分排出、抗酸化作用がある モロヘイヤ、プルーン
ビタミンB1 代謝を高める、血行を良くする、疲労回復 豚肉、豆腐
ビタミンB6 血液をサラサラに、ホルモンバランスを整える まぐろ、かつお、大豆、レバー
サポニン 余分な水分を排出 にんにく、ごぼう、小豆
ポリフェノール 血行の促進、抗酸化作用 赤ワイン、ブルーベリー、カカオ

(5)塩分・糖分を控える

塩分と糖分には水分を体に蓄えてしまう働きがあります。カップラーメンやインスタント食品、外食が多い人は特に注意が必要です。また塩分と糖分の摂りすぎは体そのものに大きな負担をかけます。健康的にキレイになるためには日頃から気を付けたいところですね。

(6)湯船につかる

シャワーだけで済ませたり、湯船にさっと浸かるだけで済ませていませんか?体をしっかり温めて血行を良くすることは、むくみ予防以外に眠りの質を高める効果もあります。時間がない人は週末だけでもゆっくり湯船に浸かってみましょう。

まとめ

むくみを改善すれば、健康になるだけではなくダイエット効果も得られます。朝、顔がむくんでいたら悪い生活習慣を見直すきっかけにもなりますね。スッキリした顔で毎朝迎えられるように、むくまない生活を手に入れてください。

めりーさんの高反発枕

肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。

90日間の返金保障付!

効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。

お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!

モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。


詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。

■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。

■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。

■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。

■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

タンタン整骨院 院長 小林 敬和(こばやし のりかず)

メディカルKグループ代表
薬に頼らない頭痛治療研究所 所長
柔道整復師・頸椎セラピスト(頭痛治療家)
協同組合日本接骨師会 会員

【著書】
「1分間で腰痛がみるみる治る!」(三笠書房)出版
「おでこを冷やすだけで心と体が元気になる!」(三笠書房)出版
「頭痛は、1分間でおさまる!」(KKベストセラーズ)出版
「腰痛治療 プロフェッショナル12人」(現代書林)出版