【柔道整復師監修】足湯を自宅でカンタンに実施する方法と5つの効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
A さん
「最近、調子悪くて…手足もむくむし、疲れが取れない」
B さん
「それなら足湯がオススメよ」
A さん
「効果あるの?」
B さん
「血の巡りが良くなるし、グッスリ眠れる」
A さん
「そうなの?」
B さん
「しかも自宅でカンタンに実施する方法があるよ。教えようか?」
A さん
「教えて!」

「疲れが取れない」

「眠れない」

「体がガチガチに固まってリラックスできない」

「むくみや冷え症で悩んでいる」

そんなお悩みはありませんか?

そんなときには足湯がオススメです。

足の疲れを取るだけではなく、足から体全体の血行をよくするのです。

さらに足湯によって安眠も得られます。

また長時間の入浴に比べて心臓への負担もなく、体力も使いません。

体調不良に悩む人には試して欲しい入浴方法です。

足だけを温めるので、洋服を脱ぐ必要もないので手軽に出来ます。

今回は

  • 自宅で足湯をする方法
  • 足湯の効果

などについて解説していきます。

さらには行う場合の注意点もお話ししていきます。

めりーさんの高反発枕
肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。
90日間の返金保障付!
効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。
お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!
モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。
めりーさんの高反発枕

1、足湯って何?

足湯とは、その名の通り足をお湯につける入浴法のことです。足をお湯につけるだけで、何か効果があるの?と思ってしまいますが、意外に効果が大きいのです。

足は、心臓から最も遠いので血流が滞りやすい場所です。足湯で足を温めると血流が改善します。血流が改善することで、体が温まり体中の器官が活発にはたらくようになります。内臓器官の働きが改善されると同時に、自律神経もバランスよく働くようになり、精神的なリラックス効果も生まれます。

また、血流が改善されることでリンパの流れも改善されます。冷えや立ち仕事などで下半身に溜まっていたリンパの流れがよくなるのです。リンパの中に溜まっていた老廃物は尿や汗として体の外へ排出されます。老廃物をデトックスすると、疲労回復などの健康効果が大きいのですが、むくみが取れ肌がきれいになるという美容効果も見逃せません。

足湯は体全体にいい変化を起こしてくれます。

2、自宅で足湯をする際に準備すべきもの

次は自宅で足湯をする際に準備すべきものをご紹介していきます。

(1)お湯

当たり前ですがお湯です。

最初にバケツに張るための45℃程度のお湯とさし湯のための熱めのお湯が必要です。45℃程度のお湯を足湯バケツに張ると42~43℃ぐらいになります。

(2)足湯器、もしくはバケツ

自宅で足湯をするために専用の足湯器も販売されています。もしお金に余裕があるのであればこれらを購入して利用してもよいでしょう。

もし、「ここまでの機能は必要ない」という場合には大きめのバケツっで十分です。

①レディース足湯専科

画像:https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/suehiro-cop_49055962502

メーカー名 イノマタ化学
購入URL https://www.amazon.co.jp/dp/B001MHP6OU
商品内容
  • サイズ 女性用
  • 色 グリーン、ピンク、ホワイト
  • 使用法 お湯を注ぐだけで、場所を選ばず足湯を楽しめます。
  • 底面に突起がついているので足湯をしながら足裏つぼを刺激することができます
  • 取っ手がついて持ち運びに便利です。
  • お湯が捨てやすい形状です。
  • 内側にメモリがついているので、お湯張りに便利です。

おすすめポイント:とにかくお手頃な値段が魅力です。特に手入れも必要ありません。お湯を沸かしてから、足湯をする場所までの距離が短い方なら超便利に使えます。

②ALINCO(アルインコ) フットマッサージ フットリラ フットバス 足湯 MCR7814

画像:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/718kwUZPgAL._SL1500_.jpg

メーカー名 ALINCO(アルインコ)
購入URL https://www.amazon.co.jp/dp/B00GXZITF4
商品内容 便利な機能が満載です。

  • 底にマッサージローラーで足の裏をマッサージできます。
  • 足の裏のツボを刺激するポイントがついています。
  • 足の裏の角質が簡単に摂れます
  • お湯捨てが便利な排水口があります。
  • お湯が冷めにくくなる機能もあります。

おすすめポイント:さまざまな機能があるので、足湯の効果を高めることができます。

ただし、形状が複雑な分お手入れは多少面倒かもしれません。

③ウィキャン フットバス RAKU~YU(楽湯)DX

画像:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91M3l9dw8rL._SL1500_.jpg

商品名 RAKU~YU(楽湯)DX
メーカー名 ウィキャン
購入URL https://www.amazon.co.jp/dp/B00W9CB45M
商品説明
  • 細かい振動を起こして足を刺激します
  • バブル発生機能があり足をやさしく刺激します。
  • 本体の突起と4種類のアタッチメントで足の裏を刺激します。
  • 保温機能と加温機能があります。水を入れておいても適温まで温まります。

おすすめポイント:足先や足の裏を刺激する機能が多いので、足湯の効果を倍増します。

加温効果があるので、水を入れるだ気で使えます。お湯を沸かすところと足湯をするところ距離が離れている場合にはとても便利です。

④パナソニック スチームフットスパ 遠赤外線ヒーター付 白

画像:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41kNky7e2hL._SX355_.jpg

商品名 スチームフットスパ
メーカー名 パナソニック(Panasonic)
購入URL https://www.amazon.co.jp//dp/B001MBV4LU
商品説明
  • スチーム式なので必要な水はコップ一杯のみ
  • 遠赤外線ヒーター搭載なので足湯効果をぐっと高めます
  • 省スペースのコンパクト設計です。
  • リモコン式なので体勢を変えることなく操作できます。
  • 後始末は中を拭くだけです。

おすすめポイント:準備も後片付けも簡単でしかも省スペース設計です。

ベッドわきなど、濡れたら困るスペースでの使用にはお勧めです。

⑤脚温器 アサヒ AY-2022N ぽかぽか足湯DX

画像:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41jrKHxVgeL.jpg

商品名 脚温器 ぽかぽか足湯DX
メーカー名 アサヒ
購入URL https://www.amazon.co.jp/dp/B00KQ75QWO
商品説明
  • 全くお湯を使わずに遠赤外線ヒーターで足を温めます
  • 底にころころローラーがついているので足の裏を適度に刺激することができます。

おすすめポイント:全く水を使わないので、準備も後片付けもいりません

お湯を沸かしたり、水をこぼしたりといった心配がないので時間がない人には特におすすめです。

(3)ポット、やかん

さし湯をするためのポットやヤカンが必要です。熱いお湯を置かなければなりません。安定した置き場も用意しましょう。

出典:http://kobecoffee.jp/SHOP/kalita_52111.html

(4)レジャーシートやバスマットなど

足湯をする場所にもよりますが、床を濡らさないために敷きます。バスマットなど床を濡らさないものなら何でも構いません。

(5)バスタオル

足湯が終わった時に足を拭きます。しっかり水分を吸い取ってくれるものを用意しましょう。

(6)常温の飲み物

足湯は、季節によっては結構汗をかくので水分補給が必要です。また、水分を補給するとデトックス効果を高めることができます。

(7)湯温計

慣れるまではお湯の温度を測ったほうが無難です。

(8)椅子

安全で体勢が崩れにくいものがおすすめです。柔らかすぎるソファなどは、かえって疲れます。

3、実際に足湯をしてみよう

準備が整ったら実際に足湯をしてみましょう。

(1)お湯張り

足湯用に準備したバケツにお湯を張ります。お湯の温度は42~43℃ぐらいにします。45℃程度のお湯を張りましょう。感覚を覚えるまでは、湯温計で測った方がうまくいきます。湯温計は赤ちゃん用品の売り場で買うことができます。

(2)15~20分入浴

くるぶしから4~5㎝ぐらい上までしっかりつかります。足を入れた時点でお湯の温度が下がります。あらかじめ用意したお湯でさし湯をしましょう。さし湯の時には、火傷防止のため、いったん足はバケツの外へ出します。安定した椅子に座ってリラックスしましょう。

(3)タオルで足を拭く

足湯が終わったら、濡れたままにせずタオルで足を拭きます。足が湿っていると、乾くときに体温が奪われてしまいます。水分を残さないように丁寧に拭くことが大切です。

(4)靴下を履く

せっかく温まった足を冷やさないように靴下を履きます。綿か絹の靴下がおすすめです。

(5)ぬるま湯を飲む

ぬるま湯を飲むと、体内の温かさが長持ちします。

(6)後片付けをする

足湯バケツなどは、毎回必ず、完全に乾かしましょう。湿ったままにするとカビの原因になります。

足湯は、服を脱がなくてもいいのでとても手軽に楽しむことができます。風邪気味の時などは、風邪を悪化させることなく体を温めることができるのでお勧めです。

4、足湯の5つの効果とは?

次は足湯の5つの効果を紹介していきます。

(1)血の巡りがよくなる

足は心臓から離れているので血流が滞りやすい場所です。そのため、とても冷えやすいのです。足湯でじっくりと足を温めることで、足の血管が拡張し血流が改善します。足湯で温まった血液が体中に巡ります。そのため、足湯で体中を温めることができるのです。血の巡りがよくなると、内臓機能の改善のほかにも、様々な効果があります。

(2)デトックス効果がある

血の巡りがよくなると肝臓や腎臓の機能も活発になります。肝臓では体内にある有毒な成分を無毒化します。また腎臓は体内の老廃物を尿と一緒に排泄します。

一方で、足の血流が改善すると、足のリンパ液の流れも改善します。リンパ液に溜まっていた老廃物も速やかに尿とともに排泄されます。

肝臓や腎臓の活性化とリンパの流れの改善の二つの面からデトックスが進み、美容健康に大着な効果が出るのです

(3)リラクゼーションできる

足湯で足が温まり、血流が改善すると、肩こりや首コリなども軽くなります。コリ固まっていた筋肉が和らいで、脳への血流もよくなります。すると、自律神経がバランスがよく働くようになるのです。緊張状態で過剰に働いていた交感神経が抑制されて副交感神経が優位になります。気分が緩んでリラックスすることができるのです。

(4)安眠できる

普段何かとストレスの多い生活をしている人は、寝つきが悪く、睡眠の質もよくない傾向があります。足湯で気分がリラックスすると、イライラがおさまり寝つきがよくなります。また、眠ってからも、しっかりと深く眠れます。日ごろなんとなく、寝たりない気がする場合にも足湯がおすすめです。

(5)免疫力が向上する

体温が上がると免疫力が高くなります。これは、白血球の一種であるNK細胞が活性化されるためです。足湯で温まった血液が体中をめぐることによって、NK細胞を活性化することができます。風邪やインフルエンザにかかりにくくなるだけではなく、ガンに対抗する力も強くなります

5、さらに足湯の効果を高める方法

足湯は、足からの血行が良くなることでさまざまな、健康的美容的効果が期待できます。その効果を、さらに大きくするグッズを使ってみませんか?足湯を生活の中の楽しみの一つにすることができますよ。

(1)塩、アロマなど湯に入れる

足湯のお湯にアロマオイルやバスソルトを使うと、香りが湯気と一緒に広がってとても効果的です。香りは鼻から直接脳に届くので、即効性があるといわれています。ラベンダーやイランイラン、ローズなどのリラックス効果があるものなら、安眠効果を高めることができます。

(2)足湯後、ぬるめの白湯を飲む

足湯後にぬるめの白湯を飲むと、体の温かさを長時間保つことができます。また、効果的な水分補給になるので、利尿効果も期待できます。足湯のデトックス効果を高めるのです。

(3)足裏マッサージをする

足には48か所ものツボがあるといわれています。マッサージをすることで、それらのツボを刺激して、内臓の活性化などの効果も期待できます。また、マッサージは血行を良くする効果が大きいので足湯の効果を高めます。立ち仕事で疲れたり歩き過ぎ足りした時には特に効果的です。

(4)靴下をはく

足湯で温めた足が冷えないように靴下を履きましょう。足湯が終わったら、水分が残らないように、丁寧に拭いたあとで靴下を履きます。夏でも足は冷えるものです。薄手の靴下一枚でも履くと履かないでは大違いです。

まとめ

今回は自宅で足湯をする方法を紹介してきましたがいかがでしたか?

足湯には様々な体にいい効果があります。

今回の内容を是非健康づくりに役立ててください。

めりーさんの高反発枕

肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。

90日間の返金保障付!

効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。

お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!

モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。


詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。

■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。

■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。

■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。

■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

タンタン整骨院 院長 小林 敬和(こばやし のりかず)

メディカルKグループ代表
薬に頼らない頭痛治療研究所 所長
柔道整復師・頸椎セラピスト(頭痛治療家)
協同組合日本接骨師会 会員

【著書】
「1分間で腰痛がみるみる治る!」(三笠書房)出版
「おでこを冷やすだけで心と体が元気になる!」(三笠書房)出版
「頭痛は、1分間でおさまる!」(KKベストセラーズ)出版
「腰痛治療 プロフェッショナル12人」(現代書林)出版