【柔道整復師監修】衝撃!腰痛の8割はマットレスで苦しんでいる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝、腰の痛みで辛い思いをしていませんか?
少し歩くだけで腰や臀部周辺に違和感や痛みを感じていませんか?
(腰が身体を支えきれなくなると臀部周辺にも痛みがではじめることがあります)

実は、腰に何らかの悩みを抱えている方は日本全国に1000万人を超えるといわれており、腰痛は国民病だとされています。

なぜこんなにも苦しんでいる方が多いのか、
実は睡眠時のある問題点から腰痛が発生しているというデータがあります。

このデータを分析した結果から得た腰痛対策方法をご紹介していきます。

1、腰痛生活が激変する!? 痛みから解放されるために知るべきこと!

腰痛で苦しんでいる9割以上の方は、毎週1回以上起床時に支障をきたしており、さらに毎週睡眠自体に支障をきたしている方も8割を超えています。


参考資料:塩野義製薬株式会社 日本イーライリリー株式会社 腰痛に対する患者・医師の意識・実態調査データ

つまり、この資料からは腰痛は睡眠の取り方に何らかの原因があると推察することができます。

では、腰に負担をかけず、腰痛生活を正す睡眠をとるには、どのような対策をすれば良いのでしょうか。

2、自然な寝返りが腰痛対策に! 腰痛特化のマットレスがあなたを変える!?

腰痛の原因の多くは筋肉の疲労や疲労からくるハリにあります。この疲労を睡眠時に取り除くことができないと、起きるのが苦痛に感じる腰の痛みがあなたを襲うなんてことも。

人は睡眠時に寝返りをうつことで、腰の筋肉を休ませています。しかし、自然な寝返りができておらず、筋肉の休息時間がなくなり、腰痛を悪化させてしまっている方が非常に多いのです。

では自然な寝返りはどのようにすればできるのでしょうか。

答えはマットレスの硬さにあります。
ただ柔らかいまたは硬いだけのマットレスだと身体の力を分散させることができず、腰への負担が大きくかかってしまうのです。

必要なのは、あなた自身の身体に合った、あなたの身体を支える適切な硬度を持つマットレスこそ腰痛のカギになります。

理想的なマットレスは、睡眠時のあなたを下記のように身体を支えてくれるのです。
モットンのデータ
参考資料:モットン

腰痛対策マットレス=値段の高いマットレスではありません。もし、腰が痛いので10万円以上もするマットレスの購入をお考えでしたら実際に家具屋さんへ赴き、寝てみるとわかるはずです。

沈み込むようなマットレスはごく短時間であれば非常に快適に感じます。しかし、腰痛にお悩みのあなたは、中長時間寝ているとまず間違いなく腰に痛みを感じます。

確かにマットレスの値段はひとつの目安にはなりますが、必ずしもあなたの腰にマッチするとは限らないのです。

特に欧米などからの海外輸入品は高額になる傾向がありますが、欧米人の体型に合わせて開発されているため、日本人に勧められるかといえば難しいかもしれません。

では腰痛持ちはどうマットレスを決めれば良いのか?

答えは簡単です。
腰痛対策に特化した、あなた自身に合う硬さを選べるマットレスにすれば良いのです。

3、医療機関に通っても腰痛が治らなかったのに本当にマットレスでいいの?

腰に痛みを感じた方は、まず何らかの医療機関に頼ることが多いと思います。
しかし、腰痛治療を受けても完治した方は意外に少ないようです。
医療機関の腰痛治療
参考資料:塩野義製薬株式会社 日本イーライリリー株式会社 腰痛に対する患者・医師の意識・実態調査データ

例えば、接骨院に通院している方の主な治療方法はマッサージと湿布を治療薬としてもらうことだと思います。

マッサージは施術中と施術直後こそ、腰は楽になりますが、原因が睡眠時にあるとしたら、根本を改善しなければ一時的な緩和にしかなりません。

腰痛でお悩みの方は、睡眠直前に湿布を貼ってから就寝する方も多いと思います。
ただ、湿布の持続時間は平均2時間程度なので、夜中腰の痛みで起きてしまうという話もよく耳にします。
多くの湿布は鎮静剤の効果を持っていますが、腰痛の原因自体を治す効果はないのです。

腰痛を完治させるには、やはり根本から正さねばならないのです。

3、腰痛持ちに選ばれるマットレス〝モットン〟で寝ている人の腰痛はどうなった? モットンの口コミについて

腰痛の根本を正すには、腰痛の8割に当てはまるマットレスの改善が第一の選択肢といえます。

では、実際に腰痛で悩んでいる方の多くが使用している腰痛対策マットレス〝モットン〟を使用している吉田さんは、腰の変化を感じているのでしょうか?

腰痛対策マットレス使用前までは、上を向いて寝るのも辛く、日常生活では腰を曲げるだけで痛みを感じていたとのことです。

しかしマットレスを腰痛対策に特化したモットンにしたところ、下記のような変化を感じています。
・寝返りが打ちやすくなった
・身体にマットレスがフィットしてるのがわかる
・体のラインに沿って押し上げてくれている感覚がわかる
・届いた日(モットン初使用日)から腰痛が楽になった

このような感想は吉田さんだけのものではありません。
モットンを使用している約94%の方が、腰の痛みが軽くなった・気にならなくなったと実感しているのです。
モットンアンケート
参考資料:モットン モニターアンケート

現在、腰痛対策マットレス、モットンを使用している方は10万人以上いらっしゃいます。

使用人数の多さは、腰痛データの蓄積にもなっているようで、モットンのサポートセンターに電話して腰の症状や身長・体重などを伝えると、マットレスの硬さ相談だけではなく、ベッドとの相性など様々な相談に乗ってくれます。

しっかりとしたサポート体制が整っているからこそ、腰痛をしっかり改善していけるのです。

4、90日間の返金保証もあり!腰痛持ちがモットンを購入しても後悔しない2つの理由

腰痛特化のマットレスとしては比較的お手頃価格のモットンですが、やはり購入してから合わなかったでは困ってしまいますよね。

安心して使えるよう、モットンは購入後90日経過後身体に合わなかった場合、返金することができます。

アンケート集計によると、モットン初使用から30日後にはほぼ全ての使用者が変化を感じているので、腰痛の変化次第でも返品できるのはメリットです。

つまり実質無料で90日間使えて、合わなければ返品してしまえば良いのです。
返金制度を皆さん上手に利用しているから、モットンを購入しても後悔しないのです。

寝具では珍しい返金制度を備えていることがモットンを勧めるひとつ目の理由です。

ふたつ目の理由は耐久性能に優れていることです。
通常、マットレスの買い替え時期は8~10年程度とされています。

対して、モットンは約11年使用しても3.9%ほどしかへたらないとの実験結果が出ています。
長い期間腰を支えてくれる耐久性を持つのでコストパフォーマンスにも優れているといえるでしょう。

改善した腰痛を再び起こさないためにも、耐久性にも優れているモットンを使用することは理にかなっているのです。

腰痛対策マットレス「モットン」
自然な寝返りをサポートするマットレスが登場!
モニターの94%わずか15日で効果を実感!
嬉しい声続々いただいてます。
「長時間のデスクワークも苦じゃなくなりました」
「朝まで快適に眠れています」
腰痛対策マットレス「モットン」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。

■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。

■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。

■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。

■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

タンタン整骨院 院長 小林 敬和(こばやし のりかず)

メディカルKグループ代表
薬に頼らない頭痛治療研究所 所長
柔道整復師・頸椎セラピスト(頭痛治療家)
協同組合日本接骨師会 会員

【著書】
「1分間で腰痛がみるみる治る!」(三笠書房)出版
「おでこを冷やすだけで心と体が元気になる!」(三笠書房)出版
「頭痛は、1分間でおさまる!」(KKベストセラーズ)出版
「腰痛治療 プロフェッショナル12人」(現代書林)出版