もう怖くないお酒のむくみ!予防策と7つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
A さん
「昨日の飲み会楽しかったね~!」
B さん
「ねー!でも、顔がむくんでパンパンだよ」
A さん
「私も、飲んだ翌日は脚がむくむんだよね」
B さん
「むくんでからマッサージするのって大変だよね。寝坊しちゃったら、むくんだまま外に出なきゃいけないし・・・」
A さん
「お酒を飲む前とか、飲んでる時にできるむくみ対策ってないのかな?調べてみよう」

楽しくお酒を飲んでいると、ついつい飲みすぎたりおつまみが進んだり・・・。翌日になって「顔や脚がむくんでパンパン!」と後悔することはありませんか?

むくみは、水分の排出が滞って体の中に蓄えられている状態。

一時的なむくみは時間とともに解消されていきますが、排出機能が落ちてくると水分がそのまま残り、体重増加やセルライトになることも。

むくんだ後のケアも大切ですが、むくみにくい体やお酒の飲み方・食べ方をすることも大切です。

今回は、

  • お酒でむくみが出る原因は?
  • むくみの予防策
  • 飲んだ翌日の対処法

などについて解説していきます。

ご参考になれば幸いです!

めりーさんの高反発枕
肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。
90日間の返金保障付!
効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。
お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!
モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。
めりーさんの高反発枕

1、お酒でむくみが出るのはなぜ?

お酒を飲んだ翌日、体がむくんでしまった経験がある人は多いでしょう。

(1)そもそもむくみとは?

むくみとは水分や老廃物が体内に溜まっている状態です。

(2)お酒を飲むとむくみがひどくなるのは?

お酒を飲んでむくみがひどくなるのは、「お酒を飲むとトイレが近くなるから」という理由です。

お酒を飲むと、トイレが近くなる人は多いです。

これはアルコールを分解する時に、大量の水分が必要になるからです。

アルコールには抗利尿ホルモンを弱める作用もあるので、利尿作用が働きトイレが近くなります

トイレが近くなる=利尿作用が得られるということでむくみが改善するのでは?と考えてしまかもしれません。

しかし飲酒をすることで必要以上に水分が排泄されてしまい、体は脱水状態になってしまいます。

脱水状態になると、喉が渇き水分を補給しようとするため、いつも以上にお茶や水などを飲んでしまいむくみを引き起こしてしまうのです。

またお酒を飲んでむくみがひどくなる理由として「血管を膨張させてむくみを促進してしまう」という理由もあります

飲酒をすると血管が膨張します。血管が膨張すると血管から水分が出やすくなってしまい、余分な水分がむくみを引き起こします。

その他にもむくみの原因として「塩分の多いおつまみを食べすぎてしまう」などもあります。

飲みに出かけると、塩辛いものや脂っこいものなどをおつまみで食べることが多いでしょう。

塩分の摂りすぎは水分を体に保持してしまうので、むくみやすくなってしまいます

2、お酒を飲む前のむくみ予防策

お酒によるむくみが気になる場合には、むくまないような予防を心がけるとよいでしょう。

ここではむくみを予防する飲み方や予防策をご紹介します。

お酒を分解するのには大量の水分が必要になります。

お酒を分解するために水分をたくさん使ってしまい、脱水状態になると水分を過剰に摂取してむくみを引き起こすので、飲酒前には水を飲んでおくとよいでしょう。

飲み会などに行く場合には、水かお茶をコップ1杯(200ml)程度飲んでおくだけでも翌朝のむくみが改善されます

3、お酒を飲んでいる際の3つの注意点

(1)お酒を飲む時は、少しずつ

一度にお酒を大量に飲んでしまうと、血中アルコール濃度が高くなってしまいます。

こうなると、アルコール分解が急ピッチに進み、大量の水分が消費されてしまいます。

むくみ予防として、お酒を飲む時は少量ずつ飲むようにしましょう。

またお酒を飲みながら水でこまめな水分補給をしておくと、むくみが起こりにくくなります

(2)飲みすぎはNG!

お酒を飲みすぎてしまうと体はよりむくみやすくなります。

飲み会などでお酒を飲む時には、飲みすぎに注意し適量を守るようにしましょう。

ビール中瓶1本、焼酎0.5合、日本酒1合程度の量であれば翌朝のむくみを気にしなくてよいでしょう

(3)おつまみは低カロリー・塩分控えめ

お酒を飲む時に、おつまみを食べる…という人は多いでしょう。

特に外食先でのおつまみは味が濃かったり、脂っこかったりするメニューが多いです。

おつまみを食べ過ぎてしまうと、喉が渇き、それだけでも水分を過剰摂取し、むくみにつながってしまいます

おつまみを食べる時には、低カロリーで味の薄いものをチョイスしてみましょう。

例えば、豆腐、サラダ、枝豆などはおすすめメニューです。

「みんなのきょうの料理」

「オレンジページnet」

「All about」

4、飲んだ直後の3つのむくみ対策!

飲んだ直後のむくみが怖い…

ここでは飲んだその日にできるむくみ対策法をご紹介します。

(1)利尿作用を高めてくれる飲み物ものを摂取する

むくみを改善するためには体内にたまった老廃物や水分を排出しやすくしてくれるデトックス作用のあるものを積極的に摂取するべきです。

水分の排泄を促進してくれる成分と言えばカリウムとミネラルです

このカリウムとミネラルが多く含まれる飲み物を積極的に飲めば、水分代謝を高めてくれるのでむくみが改善します。

またカフェインには利尿作用があるのでカフェインが含まれる飲み物もむくみ解消にはおすすめです

むくみを改善する飲み物はこちらです。

  • ハト麦茶
  • ウーロン茶
  • 黒豆茶
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶
  • 青汁(明日葉に利尿作用あり)
  • ハーブティー(ローズマリーに利尿作用あり)

「ひしわ」

利尿作用のある飲み物を飲む時には温かくして飲みましょう

冷たいと体が冷えてしまい、血流が悪化してしまいます。

(2)利尿作用を高めてくれる食べ物

次に利尿作用を高めてくれる食べ物はこちらです。

  • 切干大根
  • バナナ
  • ゴボウ
  • スイカ
  • メロン
  • 冬瓜
  • カボチャ
  • 白菜
  • きゅうり
  • トウモロコシ
  • じゃがいも

緑黄色野菜は全般的に利尿作用に優れています。

(2)睡眠不足はむくみにつながる

お酒を飲んだ日は睡眠をしっかりとるようにしましょう。

睡眠不足は、体の機能回復を遅くするため、むくみが改善されにくいです。

飲み会があった日は夜中まで飲んで睡眠時間が短くなってしまうことが多いですが、理想としては6時間以上の睡眠は確保したいです

(3)体が冷えている場合は入浴がおすすめ

体を温めることはむくみ解消に非常に効果的です。

血の巡りを良くすることで、むくみが解消されます。

飲んだ後に時間がある場合には、その日にゆっくりお風呂に入るのもおすすめです

ぬるめのお風呂に20分ほど浸かります。

飲んだ後のお風呂のおすすめの入り方がこちらです。

  • 冷水を浴びる→入浴する→冷水を浴びる

を繰り返す方法です。

体を温めたり、冷やしたり交互にすることで、血管を収縮し血の巡りを改善していきます。

この血の巡りの改善がむくみを解消してくれるのです。

7、飲んだ翌日のむくみ対策

飲んだ翌朝、むくみがひどくてどうにかしたい!!

ここでは飲んだ翌日のむくみ対策をご紹介します。

(1)早起きしてストレッチ

お酒を飲んだ翌朝はいつもより早く起きてみます。

顔のむくみがひどい場合には、全身のストレッチをして血行を改善していきます

血の巡りを良くすることで、代謝が高まりむくみが解消されやすくなります。

(2)朝風呂もおすすめ

朝起きてむくみがひどいという時には、朝風呂に入ってみるとよいでしょう。

特に体が冷えている時に特におすすめです。

血行を良くしてあげることで水分を体外に排出しやすくなるので、体を温める朝風呂は非常に効果的です

またお風呂に入れば眠気もすっきりしますし、二日酔いも改善します。

(3)リンパマッサージ

リンパの流れをスムーズにしてあげることで、体内に溜まった老廃物や水分を体外へ排出しやすくしてくれます。

ここでは部位別のリンパマッサージをご紹介しましょう。

①顔

顔のリンパマッサージはリンパの流れを意識して行います

顔の中心から耳の後ろ側へ向かい、最後に首の方に流れるように優しくマッサージしていきます。

②ふくらはぎ

ふくらはぎなど下半身はむくみやすい部位です。

足首から膝裏、膝裏に向かって優しくマッサージしていきます。

リンパマッサージを行う時にはオイルやクリームなどを塗って滑りをよくして行うとよいでしょう

5、部位別むくみ解消のツボ

飲んだ翌日、なかなかむくみが解消されない時、むくみ対策が出来なかった時などにはツボ押しがおすすめです。

ツボ押しであれば仕事の合間に押すことができます。

ここではむくみを解消してくれるツボをご紹介します。

(1)顔のむくみ

①太陽(たいよう)

太陽はこめかみの真ん中あたりに位置しているツボです。

【1】太陽を親指で押さえる

【2】ひらがなの「の」の字を書くように、4~5回親指を動かしていきます。

②天柱(てんちゅう)

後頭部にある天柱は顔のむくみを改善してくれます。

天柱は後頭部の髪の生え際の骨が当たる部分にあるツボです。

【1】天柱を両手の親指で押さえて、他の指は頭に添えておきます。

【2】息を吐きながら、頭を倒し気持ちいいと感じるところで止めます。

【3】息をゆっくりと吸いながら頭を起こします。

【1】~【3】を10回繰り返します。

(2)脚のむくみ

①委中(いちゅう)

ふくらはぎのむくみに効果的なツボが委中です。

膝裏の真ん中あたりに位置しています。

【1】両手の親指を片足のすねの方におく

【2】残りの指でふくらはぎを包み込みながら中指で押す

座っている時にも委中であればツボ押しできるのでおすすめです。

②三陰交(さんいんこう)

三陰交は内くるぶしにあるツボです。

内くるぶしの一番高いところに小指をおき、指幅4本揃えて、人差し指が当たっているところに位置します。

【1】ゆっくりと息を吐きながら静かに押す

【2】息を吸いながら離す。1度に3回ほど押す。

(3)手のむくみに「合谷(ごうこく)」

手のむくみに効果的なのが合谷です。

手の親指と人差し指の間のくぼみにあります。

【1】手の親指と人差し指の間のくぼみを挟む

【2】1回3秒以上じっくりと押さえる

6、習慣にしたい むくまない体をつくる運動とは

お酒を飲んでもむくまないようにするために、むくみにくい体作りをすることが大切です。

むくまない体になるためには運動が欠かせません。

特におすすめなのが全身をほどよく動かすウォーキングやふくらはぎを動かす運動です

ここではむくまない体をつくる運動をまとめてみます。

(1)座ったままできる ふくらはぎのストレッチ

下半身のむくみを解消する時に重要になるのが「ふくらはぎ」です。

心臓から送られてきた血液はふくらはぎの筋肉が伸縮することで心臓に送り返されます。

つまり血の巡りを良くするためにはふくらはぎを動かすのが大切なのです

ここからご紹介するふくらはぎのストレッチをすればむくみがすっきり解消されます。

①つま先を上げ下げ


【1】椅子に座ります。

【2】かかとは地面につけたまま、つま先だけを浮かせます。

【3】ふくらはぎの筋肉が動いていることを意識しながら、浮かせたつま先を5秒キープします。

【4】【1】~【3】を10回ほど繰り返します。

②かかとを上げ下げ


【1】椅子に座ります

【2】つま先は地面につけたまま、かかとだけを浮かせます。

【3】すねの全面と足の甲が伸びていることを意識ながら、浮かせたかかとを5秒ほどキープします。

【4】【1】~【3】を10回程度繰り返します。

③足首回し


【1】椅子に座ります。

【2】片方の膝を伸ばして、足首をぐるりと一回転させます。

【3】右回り、左回りを交互に行います。

【4】左右交互に右回り、左回りを3回ずつ繰り返します。

(2)基礎代謝を上げる ウォーキング、軽いジョギング

血行を改善して、基礎代謝を上げればむくみは解消されます。

基礎代謝を上げる適度な運動としておすすめなのがウォーキングや軽いジョギングです。

背筋を伸ばして、正しい姿勢で歩幅を大きくするイメージでウォーキングすれば、基礎代謝が上がり、むくみの原因となる血行不良を改善できます

ジョギングもウォーキングと同じくむくみ解消に効果的です。

ウォーキングに比べて運動量が多いので、より高いダイエット効果が期待できます。

軽い有酸素運動であるジョギングやウォーキングであればむくみ解消に効果的ですが、ハードな運動になるとかえってむくみがひどくなる場合もあるので注意が必要です。

まとめ

楽しいお酒の席や美味しいお酒も、次の日パンパンにむくんだ顔や脚を見たら台無しです。飲む前や飲んだ後の対策をしておくことで、次の日の状態は大きく変わります。いつでもベストな状態で過ごせるよう、むくみ対策を取り入れていきたいですね。

めりーさんの高反発枕

肩こり・首こり対策の枕、それがめりーさんの枕です。

90日間の返金保障付!

効果を実感できなかったら返品していただいて構いません。

お家で簡単に首の高さと角度によって微調整可能!

モニターの93%わずか15日で効果を実感しています。


詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。

■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。

■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。

■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。

■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

タンタン整骨院 院長 小林 敬和(こばやし のりかず)

メディカルKグループ代表
薬に頼らない頭痛治療研究所 所長
柔道整復師・頸椎セラピスト(頭痛治療家)
協同組合日本接骨師会 会員

【著書】
「1分間で腰痛がみるみる治る!」(三笠書房)出版
「おでこを冷やすだけで心と体が元気になる!」(三笠書房)出版
「頭痛は、1分間でおさまる!」(KKベストセラーズ)出版
「腰痛治療 プロフェッショナル12人」(現代書林)出版